ミーツの小部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 試練の1週間

<<   作成日時 : 2018/08/14 17:39   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

あっと言う間に、お盆が来てしまいました


時が経つのも、早くてびっくりしますね!

私は、7月後半から、緊張と恐怖とが混ざり合って、ストレスで血圧が高い日が続きました。


初めての手術が控えていたので、ビビリまくりです

「腹腔鏡下膣式子宮全摘手術」です。

ついでに、卵管も…

数年前から、過多月経に伴う貧血が酷く、体調不良になる事も多々あり、手術は頑なに拒んで来ましたが、今年に入ってからも、決定的な出血の多さで覚悟を決めて、手術に踏み切りました

札幌の中心部にあるN病院に、お世話になる事に決まってから、数ヶ月、落ち着かない生活を送っていましたが、とうとう本番が来てしまいました?

今回、お盆のお休みが変則的になったのも、この為のお休みでした

9日に入院し、10日に手術をし、15日に退院と言うスケジュール。

色んな説明を聞いたり、同意書にサインしたりしていると、「いよいよだわ?」と諦めもついてきて、緊張も無くなっていました。

医師、看護師さんや、薬剤師さんやら、皆さん親切で、安心してお任せ出来る?と、恐怖も飛んで行きました


子宮筋腫がある女性は、かなり多いと思います。実際、手術なさったお客様も、チラホラ話を聞きます。放置していいタイプだったり、薬物療法や手術、色んな治療法があります。私も、最初は対処療法で、無くした鉄分を補うのと、止血剤を使うと言う治療法を選択していました。

メリット、デメリットはありますが、私は、「こらからの人生、もっと楽しみたい」と言う気持ちが強かったので、今回、手術を選択しました。

子宮をなくす事は、女性にとって考え深いものがあると思います。

私は今まで、ネガティブな思いしか子宮に投げかけていなかった事に気づいて、最近は、逆に、「今まで、ありがとうねっ!」って、お腹をさすってあげてました。


手術方も色々とあるので、自分に合ったものを選択できれば、体も気持ちも楽に暮らしていけますね。

今回は、家族にも沢山サポートして貰って、本当に有り難かったです

自分も体験してみて、病気や怪我など、人の痛みが良くわかりました。

色々と学ぶ事が多く、体にキズは出来ましたが、それ以上の収穫があり、無事に手術も終わり、生かされている事に、本当に感謝です。


同じ病室の70代のおば様がいいキャラをしてて、なんだか、緊張がほぐれたような気がします。同じ時間に、手術室に入った方とも、後日お話する機会があって、色々と話せて楽しかったです。

人は、それぞれに役目があり、経験する事も違いますが、それを乗り越えながら、人生を歩んでいくんですね?

人とは比べない!私らしく、私の人生を楽しみながら、歩んで行きたいです。

しばらくは、主人1人の営業ですが、体調が戻れば又、お店に立ちますので、宜しくお願い致します


この事も、プライベートな事なので、別に書かなくてもいいか?と、思ったのですが、色々とお役に立つ事があればいいなぁと思ってベッドの上で書いてみました。


うまくいけば明日退院


今日は、ゆっくり寝ようと思います



画像


入院のお供に、「ノラネコぐんだん」のクッションを持って行きました?
笑える?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
もう退院されてますよね。
術後はゆっくりされてくださいね。
先は長いのですから。^^)
監督
2018/08/20 23:59
監督さんへ
予定通り、15日には退院出来ました。無理のない様に、家事をこなしたりしています。日に日に良くなってきてるのが、とても嬉しいです。ありがとうございます。
ゆきえ
2018/08/21 16:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
試練の1週間 ミーツの小部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる