ミーツの小部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 元気にしてます

<<   作成日時 : 2018/08/23 10:48   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

ここの所、雨降りの日が多くて、すっきりしない日も多いですね。

急に、寒くなったり暑くなったりと、体調を崩していませんか?

私は、退院してから、1週間が経ちました。

退院当時は、前屈みで歩くのが精一杯!

階段の登り降りも、普段使わない手すりにお世話になり、ヨロヨロしていましたが、今は、かなり動けるようになって、家事も普通にこなし、可能な限り散歩したりと、日々、回復している様な気がします。

表面のキズや、体の中の痛みが少しありますが、これも時期に治って行くのでしょうね?


今回、初めての手術という事で、術前検査やら、自己血の準備、全身麻酔と硬膜外麻酔…などなど、不安材料ばかりで、どうなる事かと思っていましたが、特に何も無く、無事終了出来て「生きてて良かった?」と、心から思いました。


手術室に入って、手術台のベッドに寝てからの準備の早い事

あれよあれよと言う間に、心電図、血圧、横になって丸まり、硬膜外麻酔の針を刺し、体勢を戻して酸素マスクを付けて、「はい!2回深呼吸して下さいね?」と言われ、「これから麻酔の薬入りますよ?」との声が聞こえて、「いつ眠くなるんだろう?」なんて思っていたら、気がつくと、病室のベッドの上でした。


麻酔から覚めた時は、喉の違和感と乾燥が辛いのと、血栓予防の為の、エアーマッサージ機がついていて、身動きが取れない!両手には点滴…
術前に採っておいた自己血も、体に戻したようでした。

痛みの事が一番心配でしたが、硬膜外麻酔も、自分でカチッっと押して追加する事が出来るし、それでもダメなら、看護師さんを呼んで、別の痛み止めを点滴から入れてもらったりして、何とか乗り越える事が出来ました?

次の日からは、もう、体を起こしてご飯を食べて、歩けるようなら尿管を外すと言われたので、頑張って立つと、以外にスッと立ち上がって歩けたのには、びっくりしました。

それからは、1つづつ体の管が外れて行くのが嬉しかったですね?

最後のドレーンが取れたのは、退院の前日でしたので、それまでシャワーも浴びれず辛かった?


入院前に髪をバッサリ切って、ショートヘアになっていたので、寝癖が酷く、ずっと、ヨーコ.フチガミ先生風のターバンを巻いて、誤魔化していました

ついこの前の出来事ですが、懐かしく感じたりします。

同じ手術でも、人よって感じ方も全く違うし、痛みや術後の経過も違いますね!

とにかく、腹圧をかけないようにと言うか、お腹に力が入らない!
今まであった子宮が無くなって、内臓達も、自分のポジションに戸惑っているのかな?なんて思ってます。

普通に動ける何気ない毎日が、どんな素晴らしい事なのか、再確認致しました?

うちのおじいちゃん猫のピーコも、立派に留守を守ってくれました?

主人がしっかりと面倒を見てくれていたので、私も安心して入院生活を送る事が出来ました!


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
術後回復も順調なようでよかったですね。
くれぐれも無理のございませぬよう。^^)
監督
2018/08/26 11:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
元気にしてます ミーツの小部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる